2022年4月15日金曜日

【締切延長】第75回研究会論文募集(甲府+オンライン)

================================================
第75回サイバースペースと仮想都市研究会 論文募集のお知らせ
================================================

日本VR学会 第75回 サイバースペースと仮想都市研究会の論文募集案内をお送りいたします.
本研究会は,テレイマージョン技術研究会,香り・味と生体情報研究会との共催となります.
また,現地(山梨県甲府市)とオンラインのハイブリッド形式での発表形態を予定しております.
多数の皆様からの発表申込みをお待ちしております.ぜひご発表をご検討ください.


◆日程: 2022年 6月29日(水)~ 6月30日(木)

◆議題: 一般論文

◆発表申込締切: 2022年5月27日(金) (5月13日(金)から締切延長しました)

◆発表原稿締切: 2022年6月10日(金) (6月3日(金)から締切延長しました)

◆会場:山梨県立図書館イベントスペース東面 + オンライン(WebEX)のハイブリッド開催(予定)
(〒400-0024 山梨県甲府市北口2丁目8番1号;https://www.lib.pref.yamanashi.jp/access/index.html

※開催形式(オンライン開催 / 併催)について

現地とオンラインのハイブリッド開催を予定していますが, 現地開催が難しいと判断された場合は,6月15日を目途にオンライン開催となるか判断する予定です.
その状況は,各研究会のページ等でご確認いただけます.

◆参加費(予定):
 一般 2,000円
 学生 無料
 ※ 研究会では宿泊を手配いたしません.各自で手配をお願いいたします.
 ※ 予稿はPDF配布となります.

◆共催:
 テレイマージョン技術研究会
 サイバースペースと仮想都市研究会
 香り・味と生体情報研究会

◆発表申込方法:下記宛に E-mail にてご連絡ください.
 kenkyukai[at]sigcs.org

メールの件名(Subject)を「発表申込:第75回CS研究会」とし,本文に以下を明記の上,お申し込み下さい.

発表題目
発表者名(登壇者に○)および発表者の所属
概要(50字程度)
発表申込者連絡先(住所,氏名,Tel.,Fax.,e-mail)

◆原稿送付方法: お申し込み後,追って詳細を連絡いたします.

◆投稿要領などは https://www.sigcs.org/ をご参照下さい.
 研究会ホームページにリンクされています.

◆問い合わせ先:
 サイバースペースと仮想都市研究会
 E-mail: kenkyukai[at]sigcs.org

◆研究会ホームページ:
 サイバースペースと仮想都市研究会 https://www.sigcs.org/

2022年2月24日木曜日

第74回研究会プログラム(オンライン)

第74回研究会プログラム(オンライン)

第74回日本バーチャルリアリティ学会「サイバースペースと仮想都市研究会」を 下記の通り開催いたします.
WebEXを使用しての『オンライン開催』となります.皆様のご参加をお待ちして おります.
※プログラムには変更の可能性がございます.変更が生じた際は,更新版を公開 いたします.

◆日時:2022年2月28日(月)
◆形態:WebEX
◆参加登録:
本研究会は事前参加登録制です.2022年2月23日(水)までに以下のURLから参加 登録をお願いいたします.
ご登録いただいたメールアドレス宛に参加費お支払い方法,当日の研究会ご参加 方法,および予稿集ダウンロード方法など,研究会ご参加に関する連絡をお送り いたします.
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfDO5CHyZ4EUg4DUuJylNsvZ78JIoY4aq2R7SBgBeHfeSHEAA/viewform

◆参加費:
    一般(非会員): 無料
    一般(会員) : 無料
    発表者:    無料
    学生:     無料

◆プログラム(○は発表者):

13:00-13:05 オンライン開催に関する諸連絡
13:05-13:10 開会あいさつ

13:10-13:40
(1) まばたきを用いた視点回転操作によるウォークスルー時のサイバー酔い抑制効果
    ○坪内優樹,小川剛史(東京大学)

13:40-14:10
(2) 非対称な環境におけるコミュニケーションの疎外感軽減を目的としたフィジ カルアバターの検討
    ○築舘多藍,小林稔(明治大学)

14:10-14:40
(3) 一人称動画における速度感覚低減を目的とした動画提示手法の提案と評価
    ○堀越尉央,小川剛史(東京大学)

(休憩 10分)

14:50-15:20
(4) ARグラス着用時のUIの移動による歩行誘導手法
    ○長谷川貴哉,小川剛史(東京大学)

15:20-15:50
(5) 非接触脈拍測定技術の開発に向けた身体・精神負荷課題下の血流計測システ ムの検討
    〇村田誠治,沼田崇志(日立製作所)

15:50-16:20
(6) オンラインショッピングにおける購買体験を支援する拡張現実感技術を用い たVirtual Try Onシステム
    〇北野壮一,小川剛史(東京大学)

16:20-16:30 閉会あいさつ

◆ 問い合わせ先:
    サイバースペースと仮想都市研究会
    E-maill: kenkyukai[at]sigcs.org

◆ 研究会ホームページ:
    サイバースペースと仮想都市研究会
    http://www.sigcs.org

2022年1月12日水曜日

第74回研究会論文募集(オンライン)

日本バーチャルリアリティ学会

第74回サイバースペースと仮想都市研究会 論文募集のお知らせ 

2022年2月28日(月)のサイバースペースと仮想都市研究会は、完全オンライン開催に変更されました。

VR学会サイバースペースと仮想都市研究会は,2022年2月28日(月)に山梨県甲府市完全オンラインにて研究会を開催いたします.活発な議論の場としていただければと存じますので,多くの皆様のご発表のお申し込みをお待ちしております.

【ご留意事項】

現地とオンラインのハイフレックス型での開催を予定しておりますが,運営幹事の判断として現地実施が難しいと判断いたしました場合,オンラインのみでの開催といたします.

◆日程:2022年 2月28日(月)

◆会場:山梨県立図書館多目的ホール(甲府駅徒歩3分)
     https://www.lib.pref.yamanashi.jp/access/index.html

    完全オンライン開催

◆議題:一般論文

  本研究会では,VR技術に関する研究発表を幅広く募集いたします.

◆発表申込締切:2022年 1月31日(月)

◆原稿締切:  2022年 2月14日(月)

◆発表申込方法

  下記宛に E-mail にてご連絡ください.

   kenkyukai[at]sigcs.org

  メールの件名(Subject)を「発表申込:第69回CS研究会」とし,本文に以下を明記の上,お申し込みください.

==================================================
  発表題目:
  発表者名(登壇者に○)および発表者の所属:
  概要(50字程度):
  発表申込者連絡先(住所,氏名,Tel.,E-mail):
==================================================

◆原稿提出方法:お申し込み後,追って詳細を連絡いたします.

◆原稿執筆要領などは http://www.sigcs.org をご参照ください.

 研究会ホームページにリンクされています.

◆問い合わせ先:

 サイバースペースと仮想都市研究会
 E-maill: kenkyukai[at]sigcs.org

◆研究会ホームページ:

 サイバースペースと仮想都市研究会
 http://www.sigcs.org


2021年12月15日水曜日

第24回シンポジウムプログラムおよび参加手続きについて

第24回シンポジウムプログラム「Cyberactive Charange」
第24回サイバースペースと仮想都市研究会シンポジウム​​

​​ Cyberactiveとは,サイバースペース,インタラクション,アクティブのコンセプトを​​統合した造語です.​本シンポジウムのテーマは,インターネットやVR技術を用いた​​サイバラクティブな体験デモを通じて,​サイバースペースと仮想都市の​​新しい可能性への挑戦です. ​​​

■日時​​
  2021年12月20日(月) 12:50~16:45
  ​
■会場​
  機械振興会館(東京 港区 芝)B3-会議室1
  http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/floor.html
  ※上記メイン会場以外に、オンラインからの参加も可能なハイブリッド形式での実施を予定しております。
​ ​​
■主催​​
  日本バーチャルリアリティ学会 サイバースペースと仮想都市研究委員会​​

■参加登録方法
  以下のURLからご登録をお願いいたします。
  (参加者把握のため、12月17日 17:00 までにお申し込みください)
  https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSftKrlbMFfX1KOsEXrB1vOUfH0xGe1PtK6jF2WuH8-6tLwwPg/viewform

​​
■プログラム​​
(12:50~     受付開始​​)

13:00~13:05 開会のあいさつ
13:00〜14:00  セッション1

1. 新しいスポーツ観戦体験創造のための取り組み
◯千明裕(NTT)
 ​​
2. VR空間でのまばたきを用いた視点回転操作によるシミュレータ酔い抑制効果
◯坪内優樹、小川剛史 (東京大学)
 ​​
(14:00~14:05 休憩)

14:05〜15:35  セッション2

3. アイトラッキングを用いた実用的な高画質裸眼3Dディスプレイの開発
◯小池崇文 (法政大学),濱岸五郎 (大阪市立大学) ,髙橋秀也 (大阪市立大学)

4. 気持ち可視化ボタンのフィールド実験のためのシステムデザイン
◯阿部花南,築舘多藍,横山幸大,越後宏紀,小林稔(明治大学)

5. 右向き矢印は"右に行く"か"右に行け"か
◯桑宮陽、阿部花南、築舘多藍、小林稔(明治大学)

(15:35〜15:45 休憩・デモ準備)
​​
15:45〜16:15 デモセッション

16:15~16:45 優秀賞の投票・開票,表彰式,閉会の辞

​​
■参加費​​:無料
​​
■シンポジウム実行委員会:​​
 委員長:磯 和之(NTT)
 実行委員:千明裕(NTT)​​, 塩澤秀和 (玉川大), 小俣昌樹(山梨大),宇都木契(日立製作所), 岡田謙一(慶應大)
 サイバースペースと仮想都市研究委員会委員長:磯 和之(NTT)
​​
■問合せ先:​​
 NTT 千明 裕​ kenkyukai[at]sigcs.org​​
 サイバースペースと仮想都市研究委員会 kenkyukai [at] sigcs.org