2021年12月15日水曜日

第24回シンポジウムプログラムおよび参加手続きについて

第24回シンポジウムプログラム「Cyberactive Charange」
第24回サイバースペースと仮想都市研究会シンポジウム​​

​​ Cyberactiveとは,サイバースペース,インタラクション,アクティブのコンセプトを​​統合した造語です.​本シンポジウムのテーマは,インターネットやVR技術を用いた​​サイバラクティブな体験デモを通じて,​サイバースペースと仮想都市の​​新しい可能性への挑戦です. ​​​

■日時​​
  2021年12月20日(月) 12:50~16:45
  ​
■会場​
  機械振興会館(東京 港区 芝)B3-会議室1
  http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/floor.html
  ※上記メイン会場以外に、オンラインからの参加も可能なハイブリッド形式での実施を予定しております。
​ ​​
■主催​​
  日本バーチャルリアリティ学会 サイバースペースと仮想都市研究委員会​​

■参加登録方法
  以下のURLからご登録をお願いいたします。
  (参加者把握のため、12月17日 17:00 までにお申し込みください)
  https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSftKrlbMFfX1KOsEXrB1vOUfH0xGe1PtK6jF2WuH8-6tLwwPg/viewform

​​
■プログラム​​
(12:50~     受付開始​​)

13:00~13:05 開会のあいさつ
13:00〜14:00  セッション1

1. 新しいスポーツ観戦体験創造のための取り組み
◯千明裕(NTT)
 ​​
2. VR空間でのまばたきを用いた視点回転操作によるシミュレータ酔い抑制効果
◯坪内優樹、小川剛史 (東京大学)
 ​​
(14:00~14:05 休憩)

14:05〜15:35  セッション2

3. アイトラッキングを用いた実用的な高画質裸眼3Dディスプレイの開発
◯小池崇文 (法政大学),濱岸五郎 (大阪市立大学) ,髙橋秀也 (大阪市立大学)

4. 気持ち可視化ボタンのフィールド実験のためのシステムデザイン
◯阿部花南,築舘多藍,横山幸大,越後宏紀,小林稔(明治大学)

5. 右向き矢印は"右に行く"か"右に行け"か
◯桑宮陽、阿部花南、築舘多藍、小林稔(明治大学)

(15:35〜15:45 休憩・デモ準備)
​​
15:45〜16:15 デモセッション

16:15~16:45 優秀賞の投票・開票,表彰式,閉会の辞

​​
■参加費​​:無料
​​
■シンポジウム実行委員会:​​
 委員長:磯 和之(NTT)
 実行委員:千明裕(NTT)​​, 塩澤秀和 (玉川大), 小俣昌樹(山梨大),宇都木契(日立製作所), 岡田謙一(慶應大)
 サイバースペースと仮想都市研究委員会委員長:磯 和之(NTT)
​​
■問合せ先:​​
 NTT 千明 裕​ kenkyukai[at]sigcs.org​​
 サイバースペースと仮想都市研究委員会 kenkyukai [at] sigcs.org