2022年6月13日月曜日

第75回研究会プログラム(甲府+オンライン)

============================================
日本バーチャルリアリティ学会
サイバースペースと仮想都市研究会
香り・味と生体情報研究会
テレイマージョン研究会 合同研究会のお知らせ
============================================ 

◆日時:2022年6月29日(水)~6月30日(木)

◆会場:山梨県立図書館イベントスペース東面 + オンライン(WebEX)のハイブリッド開催
(〒400-0024 山梨県甲府市北口2丁目8番1号;https://www.lib.pref.yamanashi.jp/access/index.html

◆参加費:一般 2,000円,学生 無料
 ※ 研究会では宿泊を手配いたしません.各自で手配をお願いいたします.
  ※ 予稿はPDF配布となります.

◆参加登録:
本合同研究会は事前参加登録制です。
2022年6月28日(火)までに以下のURLから参加登録をお願いします(※前回送付時はこちらのURLが昨年度版になっておりました。申し訳ありませんでした。不安な方は再登録をお願いいたします)。
登録いただいたメールアドレス宛てに、当日の研究会参加方法、予稿集ダウンロード方法等、研究会参加に関するご連絡をいたします。

◆プログラム

受付 13:30-13:55

1日目 開会挨拶 13:55-14:00(CS)

セッション1:座長 沼田崇志(日立製作所)

(1) 14:00-14:30(CS)
 ドアを介したコミュニケーション支援システムによる部屋への入りづらさの軽減
 ◯礒部歩,阿部花南,高橋康汰,小林稔(明治大学)

(2) 14:30-15:00(CS)
 聴衆の参加意欲共有を目的としたリアクション投影アバタの提案
 ◯伊藤壮哉,越後宏紀,小林稔(明治大学)

(3) 15:00-15:35(CS)※サイバースペース研究賞受賞講演
 Improving Users’ Subjective Well-Being with a Japanese Reframing Keyboard
 Jifei Li,◯Kentaro Go,Yuichiro Kinoshita, Jiyi Li, Fumiyo Fukumoto(University of Yamanashi)

休憩 15:35-15:45

セッション2:座長 谷川智洋(東京大学)

(4) 15:45-16:20(CS)※サイバースペース研究賞受賞講演
 バーチャル食感提示のための触覚技術
 ◯新島 有信(NTT)

(5) 16:20-16:50(SBR)
 ストレスを軽減するマルチモーダル一体型デバイスの開発-香料の選定-
 〇荻野 峻輔,松倉 悠,坂本真樹(電気通信大学)

(6) 16:50-17:20(SBR)
 非装着手段による呼吸同期式香り提示システムの構築
 〇加藤晴貴,小島大河,中野拓哉,野間春生,柳田康幸(名城大学)

1日目 閉会挨拶 17:20-17:25(SBR)

==========================

2日目 開会挨拶 08:55-09:00(TI)

セッション3:座長 石田智行(福岡工業大学)

(7) 09:00-09:30(TI)
 Some Considerations on Human-Avatar Interaction through Natural Language in Digital Twin World
 ◯Masao Yokota (Fukuoka Institute of Technology), Rojanee Khummongkol (University of Phayao)

(8) 09:30-10:00(TI)
 聴覚障害者支援を目的とした音声および危険音の可視通知システムの提案
 〇及川遼,中野光太朗,バサビ チャクラボルティ,ゴウタム チャクラボルティ,土井章男,秋山大五郎(岩手県立大学),村上力(一関工業高等専門学校)

(9) 10:00-10:30(TI)
 マルチカメラを用いたオンラインコミュニケーションシステムの構築と評価実験
 高橋慎弥,〇江原康生(大阪電気通信大学)

休憩 10:30-10:40

セッション4:座長 江原康生(大阪電気通信大学)

(10) 10:40-11:10(TI)
 VRを用いた安全教育後の行動変容の測定
    〇對馬広大(株式会社荏原製作所/東京都市大学),宮地英生(東京都市大学)

(11) 11:10-11:40(TI)
 英単語学習ARアプリの試作
 〇萩原百花,石田智行(福岡工業大学)

(12) 11:40-12:10(TI)
 バーチャルな雰囲気が日常の購買意向へ与える影響
 〇李書界,小木哲朗(慶応義塾大学)

閉会挨拶 12:10-12:15