2015年2月19日木曜日

第54回研究会プログラム(島根大学)

第54回サイバースペースと仮想都市研究会を下記の通り開催いたします。
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

==================================================================
第54回サイバースペースと仮想都市研究会 参加募集
==================================================================

◆共催:島根大学
◆日程:平成27年3月20日(金)
◆会場:島根大学総合理工学部1号館1階 11講義室
    http://shimane-riko.jp/dept/map.html
    ※正門入ってすぐ右の建物

◆参加費(資料代):
    会員  一般 3,000円 学生 2,000円
    非会員 一般 3,500円 学生 2,500円

◆プログラム:

[3月20日(金)]

09:00-09:30 (受付)

09:30-10:00 視覚刺激を用いたファントムセンセーションの生起の制御に関する一考察
        〇新島 有信、小川 剛史(東京大学)
10:00-10:30 Kinectを用いた笑顔の直感的なトレーニングシステム
        〇西村 諒、坂内 祐一(神奈川工科大学)
10:30-11:00 電気刺激を用いた酸味・塩味の再現によるスープの味覚変化
        〇有賀幸香、小池崇文(法政大学)

11:00-11:10 (休憩)

11:10-11:20 CS研究賞表彰式
11:20-11:50 [CS研究賞講演]
        マルチディスプレイシステムにおけるモバイル端末の移動を考慮した
        インタラクション手法に関する評価
        〇王 夢、小川 剛史(東京大学)

11:50-13:00 (昼休み)

13:00-13:30 実物の家具に対するMR部屋環境の提示
        〇大寺 賢、古矢 真之介、遠藤 裕之、岡田 謙一(慶應義塾大学)
13:30-14:00 任意視点画像を用いたHMD向け仮想環境の構成と提示
        〇原島彪斗、小池崇文(法政大学)

14:00-14:10 (休憩)

14:10-14:40 SHAPIO: 立体形状で入出力可能なゲームコントローラの提案
        〇梶山 隼、井上 亮文、星 徹(東京工科大学)
14:40-15:10 スマートウォッチのための磁気センサーを利用したインタフェース
        〇最上 優、塩澤 秀和(玉川大学)
15:10-15:40 実物体の表面光学特性を考慮したプロジェクタによる内部透過映像の重畳表示
        〇植草直人,小池崇文(法政大学)

[問合せ先]

サイバースペースと仮想都市研究会 小川 剛史(東京大学)
Email: ogawa[at]nc.u-tokyo.ac.jp

◆研究会ホームページ:
 サイバースペースと仮想都市研究会 http://www.sigcs.org

2014年サイバースペース研究賞

本研究会の2014年の発表の中から,委員の投票によりサイバースペース研究賞が決定しました

CSVC 2014-12
 VennStreams: 2つのトピックの対比と共起を可視化するストリームグラフ
 塩澤秀和(玉川大学),Marian Dörk (Potsdam University of Applied Sciences),
 Sheelagh Carpendale(University of Calgary)
 
CSVC 2014-33
 CoCoMo: マルチディスプレイシステムにおけるモバイル端末の移動を利用したインタラクティブシステム
 王夢、小川剛史(東京大学)
 
おめでとうございます。